こんにちは!
美的ココ編集部です。


美的ラボからのお手紙を読んでくださりありがとうございます。
こちらは美的ラボの公式メディアサイト『美的ココ』です。

美的ココは、美的ラボの商品や女性のための美容・健康についての記事を紹介しているサイトです。


本日は、meemo食べ方チェックを読んで


『食べ方がわからない。』
『どっちを食べたらいいんだろう?』


というあなたへ、ここからは美的ココ編集部が”今日から始められるmeemoの食べ方”をご紹介します。
参考にしていただけたら、嬉しいです♪


月の満ち欠けも食べ方の基準のひとつ?

月経が終わって2週間以内ですか?の質問で【どちらでもない】を選択したあなたには


『満月の日を基準に食べ分けること』


をおすすめします!


突然ですが、あなたは『月美容』という言葉を知っていますか?
月の満ち欠けの期間と、月経やお肌のターンオーバーのサイクルは約28日周期といわれとても良く似ています。

昔から月の引力が海(潮)の満ち引きに関係しているように、月には浄化のパワーがあるとされていました。
パワーを受けて地球の約70%の(海)が変化しているように、カラダの約70%が水分でできているわたしたちの心身に変化が起こるのはごく自然なことだとされているんです。

月の形は『新月→上弦の月(半月)→満月→下弦の月(半月)』とだんだん変わっていき、それぞれの期間にあったライフスタイルで過ごすことで、自然と心身共にバランスが整っていくという考えの美容方法を月美容というのです。


月美容は科学的根拠のない迷信だという方もいらっしゃいますし、確かに少し不思議な美容方法ですが、毎日綺麗な月を見上げて心を癒してあげることは女性ホルモンの分泌にもきちんと関係しているんです。

女性ホルモンと心の安定には大切な”縁”があります。
負担の少ない心の持ちようは、バランスの取れた女性ホルモンの分泌を促す要素のひとつなんですよ。

月に合わせた食べ方

今回、いつでもあなたが2種類のmeemoを選べるように月カレンダーをご用意しました♪

moonage
2020年02月26日(水)
月齢:2

月は、先ほど説明したように常に満ち欠けしています。
そんな月に『月齢』という表し方があるのをご存知でしょうか?


✔0なら月が見えない『新月』
✔8なら月がちょうど半分の『上弦の月』
✔15なら、月が一番丸くなる『満月』



というように、数字で月の大きさを表すことが出来るんです。
この月齢が


✔0~14ならゆっくりキレイゼリー
✔15~28ならきらきらキレイゼリー



と区別することで、カラダの周期が決まっていないあなたも、難しく考えることなくmeemoを今日から食べ始められますよ◎

下に、meemoの食べ方早見表もご用意したので、今日は何ゼリーと相性が良いのか確認してみてくださいね!




育乳に月経は関係ない?

あなたが【どちらでもない】を選んだ理由は


✔前回の月経がいつ終えたのか覚えていない
✔ちょうど月経中
✔閉経している
✔月経周期がバラバラ



このどれかに当てはまるからではないでしょうか?

心身の状態と強い結びつきがある月経は、一人一人異なっているもの。
ストレスで周期がバラついたり、病気で月経がとまっていたり、年を重ねることによって次第になくなっていったりと女性のカラダはとても繊細です。

でも、月経が周期的にないからって女性ホルモンが全く無いわけではありません。
女性ホルモンのリズムと仲良くすれば、女性の魅力はグッと深まります。


バストアップには女性ホルモンの分泌が大きく影響しています。
月経周期はホルモンによって調整され、分泌されたホルモンが排卵を促し卵巣を刺激してエストロゲンとプロゲステロンを分泌。
エストロゲンとプロゲステロンが『子宮』と『乳房』を刺激して赤ちゃんができるカラダに整えてくれるんです。

このことから多くの人が『月経がない=育乳できない』と思っていますが、実はバストにとってもっとも重要なのは女性ホルモンの分泌をコントロールすることなんです。

胸が大きくなる仕組み


胸は『乳腺1:脂肪9』の割合で形成され、乳腺の周りに脂肪がつくことによって大きくなります。
乳腺が少ない人は脂肪を付けられる分量が少なく、バストも控えめに……。

つまり、バストアップしたいなら乳腺を成長させなければならないんです!

一般的に乳腺はエストロゲンプロゲステロンという2つの女性ホルモンから成り立ちます。
エストロゲンの作用によって増殖、プロゲステロンの作用によって発達できるんです。

育乳にはこのバランスが大切。
エストロゲンでしっかり土台を作ってプロゲステロンで成長させてあげることで、あなたの理想ピッタリのバストへ育てる環境作りができるんです。

一番大切なのは続けること


先ほどは月の満ち欠けに合わせる食べ方をオススメしましたが、一番大切なのは周期をしっかり作ってあげること。
周期を導いてあげれば、自然に女性ホルモンは寄り添ってきてくれます。

エストロゲンとプロゲステロン、2種類の女性ホルモン分泌量は日々変動しているので、今日は気分がいいなという日を開始日にして15本ずつ食べるのも良いですよ◎


女性ホルモンは、心の不安をあなたが気付くよりも早くキャッチしてしまいます。
深く考えすぎないことも女性ホルモンと仲良しになるコツなんです♪

ですが、妊娠中・授乳中・初経前の方は女性ホルモンと仲良しになってしまうと、カラダに悪影響を及ぼしてしまうので注意しましょう。
また基礎疾患がある方(現在治療を受けていない方、過去に治療を受けた方を含む)は、必ずかかりつけのお医者さんとよく相談してから食べるようにしてくださいね。


女性らしさは、あなたらしさから生まれるもの

memoはきらきらキレイゼリーゆっくりキレイゼリーの2種類があります。
あなたの現在のコンディションはどうですか?

ちょうど今月経中の方・月経がない方・リズムが乱れている方、様々いるかと思います。


『きらきらキレイゼリーとゆっくりキレイゼリーのどちらを食べよう・・・。』


なんて迷わなくても大丈夫!
そんな人は月美容を試してみましょう。

月経やお肌のターンオーバーのサイクルは約28日周期といわれており、月の満ち欠けの期間ととても良く似ています。

つまり、どっちを食べたらいいかわからないと迷っている人は、夜空を見上げてみましょう。
新月を”月経スタート”とカウントしてまずはカラダのリズムを作ってみてください。

初めは乱れがちだった周期が少しずつ変化してきて、きらきら期ゆっくり期が整ってきます。

そしたら周期に合わせて食べる方法で再スタートです!
トータルボディケアゼリー”ミーモ”で、一緒に理想のバストを目指しましょう!



最後までお読みいただきありがとうございました♪

The following two tabs change content below.
美的ココ編集部

美的ココ編集部

株式会社FORDELソリューションズのCRMチームが記事を投稿しています!