こんにちは!
スムージー部の山崎です!

デスクワークが多い私たちは、夕方になるとくたくた……。
あなたも疲れで仕事に集中できなくて、作業がなかなか進まないということはないですか?

そんな疲れた時にオススメの6月第1週のおすすめスムージーはこちら!
酸味と甘みのバランスが最高♪トロピカルな一杯です。


週末のお疲れアタマに!今日だけ手抜きパインスムージー

材料(1人分)

・パイン缶:3切れ
・果汁100%オレンジジュース:200ml
・プレーンヨーグルト:50~100g(お好みの甘さになるよう調整してね)

作り方

1:パイン缶を開け中身を汁ごとミキサーに入れます。
2:オレンジジュースをミキサーに入れます。
  ※オレンジを1個、皮をむいて入れてもOK
3:ヨーグルトをミキサーに入れてスイッチオン!
  完成!


甘いパイン缶もオレンジジュース・ヨーグルトの酸味でスッキリほどよい甘さに♪
糖分が頭を癒してくれたので、夕方からのラストスパートも朝と変わらないスピードでお仕事できました!


スムージーと言えば『生野菜』『生フルーツ』が定番ですが、今回は『缶詰』を使用しています!

『フレッシュ感がなさそう・・・』
『栄養は取れるの?』

と思われるかもしれませんが、缶詰には缶詰の良さがあるんですよ♪


生フルーツとフルーツ缶詰の違いを知って、賢く使いこなそう


生フルーツフルーツ缶詰どちらが好きでしょうか?
それぞれの違い、あまり真剣に考える機会ってないですよね。

今回は、それぞれのメリットについて考えて簡単にまとめてみました!

生フルーツのメリット

✔甘みは感じるのに低カロリー
✔酵素が豊富
✔水分補給ができる
✔季節を感じられる

生フルーツは甘みがあるのにお菓子よりもカロリーが低いので、ダイエットやボディメイクをしている方にオススメです!
また酵素を豊富に摂取できるので、消化の手助けをしながらキレイなカラダ作りをサポートしてくれます。
旬のフルーツを楽しめるのも嬉しいポイントだと思います♪

フルーツ缶詰のメリット

✔食物繊維が豊富
✔長期保存ができる
✔皮や種の処理が不要
✔季節を問わず好きなフルーツを食べられる
✔カロリー調整がしやすい

加熱処理を行っているフルーツ缶詰は、酵素の働きが弱まっています・・・。
しかし食物繊維は豊富なままなので、手軽に食物繊維を摂りたい方におすすめです!

『缶詰ってシロップが入っていてカロリーが高そう。』

と思う方もいるかと思いますが、生フルーツと違いカロリー表記があるので、カロリーコントロールはしやすいですよ♪

生フルーツとフルーツ缶詰、それぞれ違う特徴があるので、その日の気分に合わせて食べ分けてみてくださいね!



最後までお読みいただきありがとうございました!

The following two tabs change content below.
スムージー部

スムージー部

通販サイト『美的ラボ』運営元である『株式会社FORDELソリューションズ』のスタッフがメンバーの社内サークルです! 皆で毎朝作っているスムージーを週1品ご紹介していきます♪