こちらの記事は、BITEKI LAB letterより抜粋しております。
BITEKI LAB letterに関しては【こちら】をご覧ください。

今回のヨガ:アンジャネーヤ アーサナ(三日月のポーズ)

5月は暖かくなり、過ごしやすい日が続きますが、気持ちは左右されやすい季節でもあります。
そこで、胸を開き前向きにしてくれる「三日月のポーズ」のアレンジをご紹介します。

身体面の効果
・全身の引き締め
・肩こり改善
・足首、股関節の柔軟性

CHALLENGE

※心臓の疾患、腰に痛みのある方、首に痛みのある方はお控えください。

STEP1. 四つ這いになる。
肩の下に手首。
股関節の下に膝。
足は腰幅。
手の平で床を押して肩甲骨を高くしておく。

STEP2. 片方の足を手と手の間に出し、前の足は90度になるようにする。
後ろ足は真っ直ぐ下げれるだけ下げて股関節を伸ばす。

STEP3. 腹筋の力を使って上体を上げ真っ直ぐ保つ。

STEP4. 前から両手を天井方向に上げる。
腰がそらないように腹筋の力は入れておく。

STEP5. お尻の後ろで手指を組んで、膝を伸ばし、肩甲骨同士を寄せて胸を開く。
胸の中にたっぷりの酸素を取り入れる。
余裕があれば顎を天井方向に突き上げ、首の前の筋肉をリリースする。

■Instagramをチェック!
https://www.instagram.com/koyuki__yoga/



最後までお読みいただきありがとうございました。

美的ラボショッピングサイトにも、ぜひお立ち寄りくださいね♥

<<美的ラボ公式サイト>>

The following two tabs change content below.
koyuki

koyuki

koyuki どなたでも安全で効果が出るレッスンを心がけています。 全米ヨガアライアンスRYT200/スタジオゼロティーチャーズトレーニングRYS200終了 筋膜リリースヨガ認定指導者/BCY認定乳癌ヨガセラピスト