こちらの記事は、BITEKI LAB letterより抜粋しております。
BITEKI LAB letterに関しては【こちら】をご覧ください。

今月のヨガ:エーカ・パーダ・セツバンダアーサナ(片脚の橋のポーズ)

新しい年の始まり、皆さんは今年一年何を目標にされますか?
今月のアーサナは一年の始まりにふさわしい力強いポーズをご紹介します。

≪身体面の効果≫
・胸の強化
・肩こりの緩和
・呼吸機能を高める
・自律神経を整える




CHALLENGE

1:手のひらでマットをしっかりと押しておく。
 お尻とかかとの間に、こぶし2つ分くらいのスペースを空けて膝を立てる。

2:手のひらと脚の裏でしっかりとマットを押し、腰側の背骨から順番に1つずつマットから離していき、お尻を持ち上げる。
 手と脚でマットを押す力と、腹筋を使ってお尻の高さをキープする。

3:脚を天井方向に持ち上げ、上げている脚はかかとを蹴りだしてキープする。
 脚をのばすことよりも、脚の裏が天井と並行になることを優先してください。



※背中や腰を痛めている場合は主治医に確認の上ポーズをとってください。
 妊娠中の方は骨盤を圧迫するため避けてください。
(体調をみながら、ベビーコブラやスフィンクスのポーズにチャレンジすることをオススメします)



最後までお読みいただきありがとうございました。

美的ラボショッピングサイトにも、ぜひお立ち寄りくださいね♥

<<美的ラボ公式サイト>>

The following two tabs change content below.
koyuki

koyuki

koyuki どなたでも安全で効果が出るレッスンを心がけています。 全米ヨガアライアンスRYT200/スタジオゼロティーチャーズトレーニングRYS200終了 筋膜リリースヨガ認定指導者/BCY認定乳癌ヨガセラピスト