こちらの記事は、BITEKI LAB letterより抜粋しております。
BITEKI LAB letterに関しては【こちら】をご覧ください。

今回のヨガ:マーラ アーサナ(花輪のポーズ)

7月になり、夏が本格化してきましたね。
冷たい物を多く摂る機会が増えるこの季節は、
内臓の働きを整え、かつ骨盤底筋も鍛えて
ぽっこりお腹も改善できるポーズをご紹介します。

身体面の効果
・股関節の柔軟性を高める
・内臓の働きを高める
・集中力を高める
・肩こりの緩和
・骨盤底筋、腹直筋の強化


CHALLENGE
※股関節に痛みのある方はお控えください。

STEP1. 足を広げて立ち、尾てい骨を引き上げるようにして骨盤を真っ直ぐにする。



STEP2. 股関節の付け根から前屈を深めていく。
お尻のてっぺんを天井方向に突き上げる意識で、ももの裏がピリピリするのを感じる。



STEP3. お尻を下に落とし、両足の間に両手をつく。
手の平で床を押し背骨を伸ばす。



STEP4. 胸の前で合掌。
肘で足を押し、胸の前を開く。
深い呼吸を繰り返す。



最後までお読みいただきありがとうございました。

美的ラボショッピングサイトにも、ぜひお立ち寄りくださいね♥

<<美的ラボ公式サイト>>

The following two tabs change content below.
koyuki

koyuki

koyuki どなたでも安全で効果が出るレッスンを心がけています。 全米ヨガアライアンスRYT200/スタジオゼロティーチャーズトレーニングRYS200終了 筋膜リリースヨガ認定指導者/BCY認定乳癌ヨガセラピスト